読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪ドリームタイムズ

妖怪ウォッチとか色々書いていくブログです。最近は「3の新妖怪」記事を中心に更新しています。元「トイレに流れた妖怪パッド」。

ウィスパーが語る!妖怪あるあるネタまとめ

ウィスパーが語る!妖怪あるあるネタ

2ndシーズンでは、OP前にウィスパーがその話に登場する妖怪にちなんだあるあるネタを披露します。
ここでは今まで使われたあるあるネタを一挙紹介します。中には「あるあ・・・ねーよ!」って物も?ちなみに妖怪名は「その不祥事案件を起こした妖怪」であり、その話のメインとなった妖怪とは違う場合もあります。

妖怪はあなたのすぐそばにいます。
目には見えませんが、今日もあなたの周りで色んな困った問題を引き起こしている事でしょう…

77話:せっかく並んだのに、直前で買いたい物が売り切れてしまう(トホホギス?)
78話:あなたの周りにも「どうもピンと来ないなー」(ピントコーン原文ママ)
79話:広い海に来ると心も広くなる(うみぼうず)
80話:1人でお留守番をしていると、急に怖くなってしまう(ドキ土器)
81話:虫を取ろうと木に蜜を塗ったのに、全然虫が来なかった(武者カブトクワノ武士)

82話:理由もよく分からず、突然ヤキモチを焼かれてしまう(やきモチ)
83話:お母さんと一緒にいる所を見られたくないのに見られてしまう(不明)
84話:プールに入るとなぜかトイレに行きたくなってしまう(モレゾウ)
85話:どうでもいい事で「俺のプライドが許さねえ」と言う人がいる事も…(プライ丼)
86話:お風呂の中でどうしてもオナラをしたくなって我慢する(おならず者)
87話:なぜだか急に周りの友達が大人ぶったり…(おとなブル)
88話:(なし)
89話:やらなければいけない事があるのに、ついつい他の事をしてしまう(だっせんしゃ)
90話:突然昔の苦い思い出が蘇る(おもいだスッポン)

91話:テレビを見ていて一緒に歌いたくなってしまう(不明)
92話:言わなくてもいい事をついつい言ってしまって、みんなのテンションを下げちゃう(ダソックス)
93話:ハロウィンに妖怪がひっそり紛れていたり…(古典妖怪)
94話:隣の人が急に「えーっ!」とビックリしてしまうと、こっちの方がビックリしてしまう(オッタマゲーター)
95話:「悪い事が起こりそうだな…」と思っていたら、案の定本当に起こってしまう(あんのジョー)
96話:(なし)
97話:地味で目立たない人が、夏休み明けとかで思いっきりイメチェンしている(不明)
98話:(なし)
99話:冬になると、ドアを触った時に静電気がビビッ!(せいでん鬼)
100話:(なし)
101話:普段はおとなしい人が、パーティーの時だけ妙にテンションが上がってしまう(家ーイ)


102話:お正月ですっかりダラけて、家でゴロゴロしてしまう(コロンブス)
103話:トイレに駆け込んで、「はあ間に合った…」と安心したら紙が無い(紙かくし)

104話:怖い先輩OLの噂話をしていたら、急に出てきて気まずい(おつぼね様)
105話:ちょっとした事でカリカリ怒りっぽくなってしまう(カリカリベーコン)
106話:電化製品が思いもかけない時に壊れてしまう(ポン骨)
107話:ちょっとした出来事が大げさに伝わってしまったりする(カクさん)
108話:「まさかここで?」というタイミングで仕事を丸投げされる(まるナゲット)
109話:仕事にこだわりすぎて、「そこまでしなくてもいいのに」って所までやってしまう(ガッテンマイヤー)
110話:全く予期しないタイミングで盛大なネタバレを食らう(ネタバレリーナ)

・・・あるあるですね。
それもこれも全て妖怪のせいなのです!
今日も妖怪ウォッチを使って、そんな困った妖怪たちを覗いて見るとしましょう…!